サトウキビの収穫、操業も間もなく終了です

みなさん、こんにちは。

今日北部から戻っていましたら、目の前に、刈り取っとサトウキビを運ぶトラックと遭遇しました。
そろそろキビの収穫と製糖工場の操業も終わるころだと思って、調べてみました。
IMG_4058

すると今期の収穫見込みが、約9000トン上方修正されていて、7万7000トンとなっていました。
製糖工場の操業も、当初の4月8日から25日ごろに延長されています。
昨年は、台風の襲来も少なく好天に恵まれた結果、増産と糖度の向上につながっているようです。
来期に向けた春植えと株出しも順調でして、収穫面積も増加が期待されています。

その前の年は、近年になくひどい状態だったと、農家の方に伺いました。
やはり、サトウキビは沖縄を代表する産業ですので、農家の皆さんが、昨年の分をカバーできることを願うばかりです。

人気ブログランキングへ