フェリーはてるま

おはようございます。一昨日、昨日と一気に秋 到来という感じでしたが、今日の最高気温は30度になっています。

石垣-波照間島の間を結んでいる「フェリーはてるま」(194トン)に代わる新造船の計画が進んでいるようです。波照間島への人や物資の輸送輸送に欠かせない船。現在は194トンで定員96人を来年の9月に600トン定員200人越えの規模にする予定だそうです。新造船が就航すれば、今までよりも大きな物なども運べるので、今まで困難だった作業などもできるようになるかもしれません。波照間島は美しい自然が残る、日本最南端の有人島。快適な旅と自然環境の維持の両立をしていかないといけませんね。
ferryhateruma

人気ブログランキングへ