十五夜 とうばらーま

こんにちは。関東では台風の影響がすごかったみたいですね。石垣島ではよくあることでも大都会ではすごうことになります。
まだまだ暑い日が続きますが、暦の上ではもう秋です。今月の13日は旧暦の8月15日で 十五夜です。この時期 石垣では「とうばらーま」という民謡のイベントがあります。

「とうばらーま」の意味は、よく分からないです。男女が逢うという意味の与那国の方言「トゥバル」からなどいろいろな説があるそうです。
普通、男女が一対一で各節を交替して歌う「相聞歌」の形です。また歌い手の思いのまま歌にするので、内容や詞型は多様であるといいます。
また、沖縄三味線・三線にのせて歌う「節歌」のパターンと、無伴奏の 道とぅばらーまとか 原とぅばらーま というパターンがあるそうです。
と言うわけで、石垣島では、毎年「とぅばらーま大会」が行われているということで、現在でも人気の民謡です。

令和元年度 とぅばらーま大会

9月13日(金) 令和元年度 観月屋台村 アートホテル


歴代チャンピオンの謡とホテルの屋台料理で 仲秋の名月の宵をお楽しんでみてはいかがでしょう

令和元年度 観月屋台村